ナプキン かぶれ

かぶれ、ムレ、痒み、ニオイ、生理痛・・・etcは布ナプキンで解消ってホント??

毎月嫌でも迎えなければいけない生理は、煩わしいし、メンタル的にも精神的にも辛い部分が多いですよね。

 

私自身、とても生理不順で、毎月の生理痛は10代の頃から変わらず痛いし、心的にも疲弊することが多いです。バファリンやロキソニンがないと外に出るのもままならないです。
肌もかなり敏感肌なので、生理中はナプキンの痒みとかぶれとの戦いです。でも場所が場所だけに掻くのもままならない・・・(・Д・`))))

 

多い日であってもそうでなくても異様にムレるようなあの感覚は何だろう、、、たまに臭いを自覚する時は、我ながらハッとして、周囲にばれていないかハラハラする時もあります。彼氏がいたりすると猶更そうですよね。。。
色々問題は抱えていてもどうにもならない問題だと思っていました。

 

ところが最近友人が布ナプキンなるものを使い始めていて、「とってもいいよ」という話を聞いてから気になりだし、色々調べてみるとそのメリットの多さに驚きました。

布ナプキンについて

布ナプキンとは

生理中に使用する布製のナプキン。繰り返し洗って使用する。身体に肌に優しい天然素材でできている。

 

布ナプキンのメリット

・生理痛が軽減。
・冷えなくなり、ポカポカになった。
・経血の量が減った。
・かぶれやかゆみがなくなった。
・経血を洗うことで自分の身体の状態と向き合えるようになった。
・月経周期が規則正しくなる。
・経血が正常な色になった。
・デリケートゾーンが黒ずみにくくなる
・妊娠しやすくなった。
・使い捨てより雑菌が繁殖しにくいので、清潔。
・使い捨てではなく何度でも使用できるから経済的。
・デザインが可愛いいので憂鬱な生理時期も気分が上がる♪
・丁寧な生活を送っているという感覚があるので、自分をより好きになれる。

 

布ナプキンのデメリット

・洗うのが面倒
・使った後持ち歩くのに抵抗を感じる。
・漏れの心配

 

デメリットも確かに否めないかもしれませんが、メリットが多いことを考えると悩みが多い人ほど一度使用してみるといいかもしれません。
おすすめの通販サイトをランキング形式でご紹介します♪

オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】

オーガニックの布ナプキン通販専門店
冷え性、生理痛、妊活中〜産後の方、尿漏れなどのが心配な方、10代から70代の女性に幅広く利用されています。

 

全ての工程はすべて手作業というこだわりを持っています。
漏れが不安というユーザーの声に答えて、nunonaではやや幅広めにデザインしているので、安心です。
例えドバっと出たとき、一日に何度も好感が厳しい時も、漏れないように設計されていますね。

 

使用しやすさにもこだわっています。素材を金属アレルギーの人でも安心して使用できるようにプラスチックにしたり、パンツスタイルに響かないよう、吸収力はそのままに薄型ナプキンのデザインを実現しています。全品防水対策もばっちりです。
生理中は日によって多い日、少ない日、夜用、昼用と使い分けることが多いですよね。
こちらのHPでは購入を検討している人が、どの種類を選んだらいいかを各メーカー使い捨てナプキンのタイプを例に挙げて
目安を教えてくれています。
他にも母乳パッド、スキンケア、アロマ、ヘルスケア、冷え取りなど女性に嬉しいバラエティグッズがたくさんあって
見ていて飽きません。
nunonaのスタッフさん一人一人がナプキン製作にこだわっている姿勢が強く感じられたのと、製品のバリエーション、HPの使いやすさを評価して1位です^^

素材
農薬や化学肥料不使用、GOTS認定のオーガニック100%コットン


100%オーガニック布ナプキン【LINTEN】

「輪廻転生」のような気持ちで月経をむかえてもらえたらという願いをこめて誕生した『LINTEN』

 

ベーシックな色使いを中心にボーダーデザインがとっても可愛いデザインです。1点1点手作業で縫製しているこだわりがあります。
通常ものの4倍のパイルを使用しているため、薄いのに吸収力は抜群です。

 

布ナプキン使用後の持ち歩きが気になっている人は『布ナプキン専用ポーチ』『布ナプキン用脱臭袋』も販売しているので、そちらも合わせて購入するのがおすすめです。
人の目についても生理用品とは分かりにくいデザインなので、トートバッグの間から見えても恥ずかしくない、安心デザインです。
しかも洗えるレザーというのが嬉しいですね。

 

何年も不妊に悩んでいた人も、ここの布ナプキンを使用してから間もなく妊娠できた!
生理痛、PMSが軽くなった!という喜びの声も多数寄せられています。

 

モニターを募って何度も試作を重ね、天然由来の吸収・撥水加工を利用しているので、漏れや使用感に対する不安も心配なさそうですね。

 

初めての方は初回のみ41%OFFで購入できちゃいます。

素材
オーガニック100%のコットン、シルク、リネン、パイル表面、中綿と細部まで天然成分にこだわっています。


紙ナプキンでかぶれるあなたにオススメします!布ナプキン『Sunny Days』

布ナプキンの販売の実績がすでに10年あるサニーデイズ。

 

そのデザインが他社と比べてバラエティーに富んでおり、10周年記念で作られたオリジナルデザインの布ナプキン「サニーデイズの木」セットはすでに完売という人気ぶり!
他にも花柄、チェック柄、動物柄、水玉柄など持っててハッピーになるような柄をたくさん扱っています。

 

布ナプキン専用の洗剤や、猫と花柄の可愛くて防水防臭効果があるい、持ち運び用の袋も取り扱っています。
ただ持ち運びできるだけではなく、つけ置きバケツの代わりに利用することができるそうです。

 

使い捨てナプキンに近いひし形状、三つ折りタイプの四角い形状の2種類から選べます。

 

大手アパレルメーカーで製品作りに携わっている工場で一つ一つ手作りで作られています。
初めての方は通常の約半額の値段でお試し購入できますよ。

 

通常価格が10%で購入できる定期購入もあります。

 

素材
ネル生地起毛加工で肌触り柔らかで保温力もしっかりしています。通常の生地のように漂白、染色などの化学薬品に頼る処理は一切行いません。

モダール生地は高級生地に良く利用されている素材で、シルクのように滑らかで、肌触りが最高です。吸収した経血は下に下がるので肌に触れる表面は常にサラサラという特徴があります。


ずぼらでも続けられるコツ

紙ナプキンとは違い、使用後は自分で洗って干さなければいけないのがやや面倒ですよね。。。実際に使用して洗ってみると分かるのですが、布ナプキンは、通常の衣類より汚れが落ちやすいです。
面倒な人はつけおき洗いでokだと思います。私の場合は、お風呂のついでに洗っちゃいますけどね。

 

布ナプキンをおすすめする理由

布ナプキンはかぶれない

ナプキンかぶれの大きな原因は「ムレ」。布ナプキンは素材の性質上、使い捨てのものよりずっと通気性が良く、蒸れ、かぶれ、ニオイなどが気にすることなく、使用できます。

 

財布に優しい布ナプキン

使い捨て布ナプキンは1枚20円、1日5回付け替えるとすると100円です。生理期間が大体1週間と考えると、毎月700円の出費が何十年も永遠とかかりますが、布ナプキンであれば2年ほどで元が取れるので、長い目で見るとずっと経済的ですよね。

使い捨てナプキンのデメリット

市販のナプキンの素材はポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステルなどで通気性が悪くどうしてもムレてしまうのです。
湿度が高い状況は雑菌の温床。膣炎を発症したり、膣自体が臭いやすくなったりしてしまいます。

 

いろいろQ&A

布ナプキンにすると、生理痛、排卵痛が軽減されるのはなぜ?

排卵痛、生理痛の痛みは冷えからきています。体の血流の巡りが悪い人ほどその痛みは強くなります。特に体に熱を作り出すための筋肉が少ない、股回りなどの子宮に近い場所は特に冷えやすいのです。使い捨てナプキンの素材は、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステルなどで出来ています。その素材が冷えを助長してしまいます。
逆に布ナプキンであれば、使用してみるとわかりますが、想像以上の保温効果を得られます。そのため痛みが軽減することができるのです。

 

また、生理中のデリケートゾーンのムレやかぶれなどのストレスが痛みを感じやすくなってしまうことも痛みの原因の一つに挙げられますが、それも解消できるのが布ナプキンの特徴なんです。

1日の間にどれくらいで交換すればいいの?

通常の量で4時間毎位に交換すれば、大丈夫です。

使用済みの持ち運びはどうしたらいいの?

専用の袋を扱っているところも多いです。布ナプキンを使用する為の使い勝手を考えられていますので、利用をおすすめします。